スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルームのスタッフが旅立ちました

昨年からの色々な出来事は、新年をまたいでの更新となって・・・
沢山、記す事があるのにダメダメです

9月初旬に、可愛いオカメ女子 がロングステイでプルームに来て・・・
賑やかにオカメ女子4羽となりました

そんな若い女子との出会いの後、
9月21日 お婆ちゃんオカメインコのティナがひっそりと亡くなりました
21歳でした   

tioo.jpg
「インコのきもち」 P88に掲載された画像
歳をとってどんどん顔が黄色になりました



我家にお迎えして、初めて旦那さんと一緒に撮った写真です
なんと1996年9月21日と印字が有りました

20年近く前の事で覚えていないけど。。。
この数日前には我が家にお迎えしていると思いますが、
偶然にも亡くなった日と同じで驚きました

tii.jpgti.jpg

もう一枚は、その1か月後に コガネメキシコ幼鳥のフクちゃんが来て、
なかなかご飯を食べてくれなくて困っていた時に、
ティナがお手本を示してくれた時の写真です

この時からずーっと、フクちゃんにとっては
心許せる存在で、着かず離れずのティナ姉さんだったのです



亡くなったその夜は ティナの大好きな旦那さんも居て、ティナとは
曇りガラスの扉を挟んで すぐの場所に座っていたのです

他の鳥を放鳥するために 何度も鳥部屋に出入りしていたのに
ティナの異変には気が付かなかったそうで

放鳥最後のコザクラをしまう時に 私が鳥部屋に入り、
ティナが横たわっているのを見つけたのです

拾い上げた時には身体の温もりは有りませんでしたが、
旦那さんは、「呼びかけた時に、少し目を開けたよ」と言い張ります
それは願望なのか…真実なのか…

ひとりぼっちで亡くなった訳ではないのですが、
気が付けずにいた事が悔やまれます
せめて手の中で…と旦那さんは思ったようです

ふたりで大泣きして、 数日の間は涙腺がゆるゆるな状態でした
20年近くもずーっと一緒に居たのだから愛おしくて当然ですよね


前回の記事でフクちゃん&マナちゃんが窓の外に見たものは・・・
そう、ティナ姉ちゃんだったのよね

お庭に眠ってる筈なんですがね
何故か目撃情報がチラホラあるんです

まずは、オーストラリアからの報告で、
若返ったティナが 野生のイケメンオカメ男子 に夢中とか。。
北海道で白頭ワシさんにウットリしてたとか。。

自由に力強く美しく、各地を旅している模様です


ティナを応援してくれた皆さんのそばにも
きっとご挨拶に行っているかもしれません

tiii.jpg
コンパニオンバードNo6に掲載の画像
応援ありがとうホヘよ


私にとってティナは、老鳥の事を学ぶ上で沢山の
ヒントと教えを与えてくれる存在でした
ここ一年余りは、毎朝カバーを外して、
元気な姿を見て安心する日々でした

tiiiii.jpg

爪切りやトリミング担当の私が大嫌いだったティナ
まだ若い頃、初めてティナが体調を崩して私を頼って来た日
とっても心配だったけど、ちょっぴり嬉しかった



老いながらも、動きがスローペースになっても
しっかり最後まで自分の足で歩き、食べ、鳴き
普通のケージで過ごせた事はティナの本望ではないかと思えます

tina4.jpg


永遠の少女のような可愛さが羨ましかったな
ティナ、これからは皆を見守っててね










スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プルーム

Author:プルーム
=Plume=へようこそ
ペットのお預かりのお仕事をさせて頂いてます!
お客様の可愛いペットや我が家のペットを紹介いたします!!

HPホームページにも遊びにきてね!!
http://plumes.web.fc2.com/

=Plume=プルームへようこそ!
ブログ村に参加中です♪
励みになります プリリンおしりをポチッとお願いしま~~す♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。